このページではJavaScriptを使用しています。

プレスリリース 2013年12月17日|アウトバウンドコールセンターシステムならOpencom

クラウド型コールセンターシステムをレンタルで活用 プライバシーマーク
全通話録音サーバシステム「Open Logger」レンタルサービス開始
プレスリリース・2013年12月17日

全通話録音サーバシステム「Open Logger」レンタルサービス開始

株式会社オープンコム(神奈川県川崎市中原区新丸子東2-888 KTSビル4F、以下オープンコム)は、電話発信・受信業務を行う企業様向けに全通話録音サーバシステム「Open Logger」(オープンロガー)(以下オープンロガー)のレンタルサービスを開始します。これまで高価だった全通話録音型サーバシステムを月額レンタル制にすることでコストを抑え、かつレンタル機器保守料金を含んだ価格でのご提供が可能となりました。

コミュニケータの通話音声録音はもちろん、通話数、接続率、稼働時間、発信数を全て計測し、クライアント要件を満たすだけでなく、コール業務の現状をリアルタイムで明示、管理者の“「何をどうすべきか?」”に応える事のできる唯一の通話録音システムとなっております。

【オープンロガーについて】

・ISDN1500回線に含まれる情報を全て取得します。

オープンロガーは、ISDN1500回線に含まれる情報を全て自動にて取得、計測を行います。

・検索機能およびデータ出力機能が豊富です。

音声のみを記録する従来の自動通話録音機能に加えアウトバウンドに特化したコール分析機能搭載し、話中、電話呼び出し秒数、切断元、通話時間、非通話時間を記録し、17項目の検索条件から必要な録音データを検索、数値による表示、CSV出力およびグラフ表示にてリアルタイム出力を行います。表示されたコールデータから、電話番号リストの見直し、コミュニケータの発信状況、通話状況を正確に把握し次に打つべき最も有効な一手を導き出してくれるのが特長です。

・専用ソフトのインストール不要です。

現在お使いのインターネットブラウザで「Open Logger」管理画面を操作する事ができます。

【料金について】

1~23席対応(ISDN1500回線):\84,000(税別/月額)からのプランをご用意しております。

「オープンロガー」月額レンタル料金表::https://www.opencom.co.jp/logger/price.html

「オープンロガー」製品概要

製品名 全通話録音サーバシステム 「Open Logger」(オープンロガー)
対応回線 ISDN1500
最大収容チャンネル数 96ch
音声録音保存方式 ogg・mp3・wav
検索項目 日時指定 / 曜日指定 / 相手先番号 / 相手先通知番号 / 着信先番号 / 発着信区別 / 内線番号 / 回線 / 待ち時間 / 通話時間 / 通話合計 / 応答区分 / 分類 / 切断元 /切断理由 / 再生フラグ / メモ
最大録音時間(媒体) 約80,000時間(HDD)
ソフトウエア Internet Explorer・Windows Media Player
クライアントOS Windows 8/ Windows 7/Vista/XP
サーバ名称 NEC Express5800
電源及び消費電力 AC100V/200V±10%, 50/60Hz±3Hz
「Open Logger」URL https://www.opencom.co.jp/logger/

さらに詳しい情報は下記サイトにてご覧いただけます。

オープンロガー検索画面イメージ:https://www.opencom.co.jp/logger/search.html

オープンロガー分析レポートイメージ:https://www.opencom.co.jp/logger/report.html

機能及び、仕様一覧:https://www.opencom.co.jp/logger/system.html

【本件に対するお問い合わせ】

株式会社オープンコム  担当 真壁(マカベ)

TEL:044-670-0142

お問い合わせ
このページのTOPへ